So-net無料ブログ作成
つれづれ話 ブログトップ

ウォーキング [つれづれ話]

ウォーキングをはじめてみようと思いました。
毎日の生活の中で体を動かす機会ってなかなかないですよね。わたしは自転車が好きなのであちこち走り回ることがあるんですけど、それでも運動不足って感じがします。
だからウォーキングをやってみようと思ったんです。
ただ朝とか夜にやるのはしんどいんで通勤時にひと駅分歩こうかな、と思っていつも使っている駅のひとつ先の駅まで歩いていきました。
ちょっとしんどかったです。何がしんどいかって駅についてウォーキングが終わったこと思ったら今度ラッシュアワー…
よく考えたら乗る時にひと駅分歩くんじゃなくて、下りる時にひと駅分歩けばよかったんですよね…
今後続けるか微妙です。なんかやる気なくなっちゃって…

こんどこそありがとうこれからも頭皮の臭い対策シャンプーお
こんどこそありがとうこれからもシャンプーで頭皮の脂を除去お
こんどこそありがとうこれからもトゥルースリーパー価格(激安)2
こんどこそありがとうこれからもトゥルースリーパー価格(激安)3
こんどこそありがとうこれからもスイブルスイーパー激安1
こんどこそありがとうこれからもスイブルスイーパー激安2
こんどこそありがとうこれからもスイブルスイーパー激安3
こんどこそありがとうこれからもラサーナはこちらお
こんどこそありがとうこれからもラサーナ最安値お
こんどこそありがとうこれからもブラックケアシャンプーKDはこちらお

ネットオークションをやってみた [つれづれ話]

この間久しぶりにネットオークションを利用しました。
もうすっかり定着したネットオークション。最近では無料で参加できるようになったところもあったりしてますます便利になっています。
でもわたしはあまり利用しません。理由は「送料と振込み手数料がかかるから」。
東京に住んでいるわたしにとってネットオークションのメリットはあまりないんですよね。ネットオークションの方が安くても送料や振込み手数料をプラスしちゃうと店舗で購入するより高くなるケースが多くて。
たくさん利用するとか、高額の取引をするならまた話は変わってくるんですけど、なにせ貧乏人なもので…
で、この間ネットオークションを久しぶりにやりました。店舗ではなかなか入手できないものだったんでいい取引ができました。今回みたいなケースがもっともあれば積極的に利用したいのですけど。

疲れが抜けない [つれづれ話]

最近なかなか疲れが抜けません。
こういうときに限って夜なかなか眠れないものなんです。で、朝起きるのもしんどくて早くも疲れているような状況。
だいたいこういう時って仕事がひと段落した時になるんですよ。仕事を目いっぱいやっている間は緊張感が持続できているからなんでしょうね。その緊張が切れると一気に疲れが出ちゃう。
せっかくのんびりできる時間ができたのに溜まった疲れで何も出来ない。で、ようやくその疲れが抜けるかなと思ったらまた新しい仕事で忙しくなる…
今回もそんなパターンにはまりそうな気がします。そう思うとなんか納得がいかない気もします。少しでも溜まった疲れを早く解消できる方法とかないんでしょうか。仕事が充実しているといえばその通りなのかもしれませんが。

加湿器が欠かせません [つれづれ話]

加湿器が欠かせない季節になりました。
わたしはひどい乾燥肌の持ち主です。秋から春先くらいまでの乾燥しやすい時期になると肌がカサカサになってしまいます。それだけじゃなくてかゆくて、冬なんかは体中がかゆくて大変なことになります。
我慢するのも辛いのですが、もっと辛いのは眠っている間なんかに無意識のうちに書いてしまっていること。気がついたら肌が赤くなっていたり、血が出てしまっていることも。
乾燥防止用のクリームを塗ればいいのかもしれませんが、何しろ全身なので、乾燥する場所全部に塗るとなるといくらあっても足りません。
というわけで加湿器。少しでも乾燥肌を和らげるためにもこの時期加湿器は欠かせません。
同じ悩みを抱えている人、たくさんいるんじゃないでしょうか。

癒される空間、寺社 [つれづれ話]

わたしは寺社めぐりが好きです。
東京に住んでいるわたしにとって、寺社は都会のオアシスともいえる場所です。境内に足を踏み入れた瞬間に外のあわただしい雰囲気も、排気ガスにあふれた空気も、騒音も消え、静かで落ち着いた雰囲気が漂う寺社。ちょっとした息抜きや休息には最高の場所です。
夏場なんて境内に入った瞬間に体感温度が10℃くらい下がるんじゃないかって思うくらい。外回りの途中、あるいは昼休みなんかによく立ち寄ります。
その場合、有名な寺社ではイマイチなんですよね。あまり有名で設備が整っている場所だと逆に独特の雰囲気が感じられませんし、人が多くてゆっくり休むこともできません。適度にひなびたような寺社が最高のシチュエーションです。
東京でもまだまだこういった寺社がたんさんあってなかなか侮れない、外出先で新しい寺社を発見するたびに思う日々です。
つれづれ話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。